2010年03月25日

中村恭悠 FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

中村恭悠のFXスキャルマスターは、こんな方にお勧めです:

・1時間に数回のトレードチャンスがほしい方
・あまりリスクを取りたくない方
・夜はゆっくり眠りたい方
・大きな利益になる前に利益確定してしまう方
・利益を大きく取りたい方
・エントリーや決済の判断が分からない方
・なかなか利益を出せていない方
・トレードスキルをマスターして収益の安定したトレーダーになりたい方
・専業トレーダーを目指したい方

中村恭悠のFXスキャルマスターを今すぐ購入する!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法   中村恭悠


1億円というと、「1億貯めるのに何十年かかるんだ」「自分には到底無理」と感じている方がほとんどだと思います。しかし、もし月に10%の利益を得る事の出来るルールをマスターしたらどうでしょうか?1億円はもう保証されたものです。

例えば、デイトレードで100万円の資金で1トレード5万通貨を投入したとしましょう。150万円になったら7.5万通貨、200万円になったら10万通貨とします。

1ヶ月10%の利益を得た場合、100万円から始めて110万円になりました。2ヶ月目は121万円、3ヶ月目は133万円・・とコツコツ増えていきます。

1年後には資金はどうなっているでしょうか?毎月たった10%の利益でも初期資金の3倍、300万円になっています。要は、毎月資金の10%の利益さえ得ることが出来れば、1年後には資金は3倍になります。2年後には900万円、3年後には2700万円、4年後には8100万円・・・と資金が大きくなるほど、資金の増えるスピードも速くなります。

しかし、毎月10%以上の利益を得るには売買ルールが必要です。例えば、勝率50%、1回の平均利益30pips、1回の平均損失20pips のルールがあるとします。1日3回(1〜2時間)のトレードをして、1ヶ月60回のトレードをしました。

60戦30勝30敗 
損失 30×20pips=600pips
1ヶ月トータル +300pips

このルールであれば、毎月10%の利益は、楽に達成できますね。「FX スキャルマスター」では、トレンドの判断、エントリーやロスカットのポイントを明確に伝授します。トレードではトレンドに逆らわず損小利大が基本です。損小利大であれば、たとえ5連敗したとしても、その後5連勝すれば利益になっているわけです。

トレンドに逆らわなければ勝率も上がるでしょう。ぜひ当マニュアルで損小利大のトレード手法をマスターしてください。

と偉そうなことを言ってはいますが、私自身まだ1億へは到達しておりません・・・

中村恭悠のFXスキャルマスターを今すぐ購入する!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法   中村恭悠
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。